前へ
次へ

外貨預金よりもFXの方がおすすめ

日本の金利が低いため、資産運用として外貨預金を行なっている方もたくさんいらっしゃいます。FXのスワップ運用とよく似ていますが、FXの方が優れた点が多いのです。大きな違いとしては、外貨預金は買いのみしかできませんがFXは買いと売りの両方から入れるといのがメリットです。また、自由度が高くいつでもポジションを持っていつでも解消することができます。手数料の違いにも注目したい所です。外貨預金は往復の手数料が0.5円から2円程度はかかりますが、FXはスプレッドのみです。レバレッジをかけることもできるし、24時間取引きすることもできます。通貨ペアも多くあらゆる面で自由度が高いので、自分のプランを遂行しやすいというのがメリットでもあります。

Page Top